FC2ブログ

日当たりと風通しのいい場所を選ぶ

おはようございます。操栄造園土木の坂本一三です。

 キュウイフルーツは蔓性の果樹ですから、棚やフェンスに
誘引して楽しみます。

 植つけは冬場がいいでしょう。

 日当たりと風通しがよい場所を選んで深めに植え、乾燥を
嫌うので、根元に堆肥やワラでマルチングをしておきます。

結実には雄木と雌木が必要

おはようございます。操栄造園土木の坂本一三です。

 キュウイフルーツは、暖地性の果実で、関東以西で栽培
されていますが、品種によっては寒さに強いものもあり、
東北や北陸でも生育可能です。

 雌雄異株デ、結実させるためには雄木と雌木の両方が必
要となりますが、園芸店などでは雌雄異株一組で売られて
いることが多いので、それほど心配しなくても大丈夫でし
ょう。

実つきが少ないので摘果は不要

おはようございます。操栄造園土木の坂本一三です。

 カリンは花つきが少なく、ゆえに実も多くつきませんので、
摘果の必要はあまりありません。極端に少ないものや形の悪
いものを摘む程度にとどめましょう。

 肥料も少なめにします。あまり多すぎると、実が結びにく
くなります。花が咲いたら、大事に育てて結実させることを
第一に考えてください。

 カリンには雄花と雌花のちがいはありませんが、子房の丸
い花のほうが花後に肥大し、結実しやすいようです。受粉は
自家受粉でも結実しますが、2本以上植えて、他家受粉とし
たほうが実つきがいいようです。


 

短枝を出させて花つきをよく

おはようございます。操栄造園土木の坂本一三です。

 カリンの花と実を増やすには、枝数を多くする剪定が
必要になります。

 花は、春から伸びた新芽の先に開きます。また、花は
短枝につき、元気のいい長い枝にはつきません。

 ですから長い枝を枝元からはさみ、短枝を多く出させ
て花数を増やすようにします。

 剪定は、落葉期に行います。まず不要な忌み枝をはず
して樹形を調えます。

庭木としても果樹としても価値がある

おはようございます。操栄造園土木の坂本一三です。

 カリンは、樹高六~七メートルくらいに成長しますが、
主枝も側枝も立ち枝気味になりますので、庭木として狭
い庭でも邪魔にならずに楽しめます。

 四月中旬から五月頃に淡紅色の花が咲き、十月頃には
黄色い果実をつけます。

 果実は、砂糖で煮たり、カリン酒やジャムにするとお
いしくいただけます。また咳止めの特効薬としても有名
です。
プロフィール

操栄造園土木

Author:操栄造園土木
操栄造園土木のブログへようこそ!

最新記事
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード