FC2ブログ

剪定は冬に行う

おはようございます。操栄造園土木の坂本一三です。

 サクラは、花後はすぐに葉が伸びてはさみにくいので、
徒長枝などの枝をはさむのは、発芽前の2月ごろに行う。

 鉛筆ぐらいまでの太さの枝ならば、とくに殺菌剤など
を塗っておく必要はないが、親指ぐらいの太さの枝をは
さむときは、太枝をはずしたときと同じように、殺菌剤
を塗っておくと安全です。

 枯れ枝や飛び出している徒長枝ははさんで、植え場所
と調和のとれた大きさにする必要がある。枝が太くなる
前に毎年、徒長枝をはさんでやれば、枝が暴れることも
なく、庭で充分に花を楽しめる。
プロフィール

操栄造園土木

Author:操栄造園土木
操栄造園土木のブログへようこそ!

最新記事
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード