FC2ブログ

サクラ切るバカ

おはようございます。操栄造園土木の坂本一三です。

 サクラは枝をはずしたあと切り口が腐れやすいために、
昔から「サクラ切るバカ」といわれている。だが、処置
さえしっかり行っていれば、枯らすようなことはない。

 サクラワはそむのは、せいぜい指ぐらいの太さまでで
腕以上はよく切れるのこぎりを使って、できるだけ幹に
近い位置ではずす。

 はずしたあとは、出っ張りがなくなるように、よく切
れる切り出しナイフで、なめらかに削り直し、腐朽菌の
侵入を防ぐために、パンレートなどの殺菌剤を塗ってお
く。
プロフィール

操栄造園土木

Author:操栄造園土木
操栄造園土木のブログへようこそ!

最新記事
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード