FC2ブログ

植えるときは浅く植える

おはようございます。操栄造園土木の坂本一三です。

 木をうえつけるときは、直径が根鉢の1.5倍くらいの穴を、
根鉢の高さより少し深めに掘ります。穴に半分ほど土をもど
し、中央部を少し高くします。木を乗せ、根鉢の上部が地面
と同じか少し高くなるように、木をやさしく回して調節しま
す。

 このとき避けたいのは、木がしっかりと根づくことを願う
あまりに、穴を深く掘って幹元まで埋めてしまうこと。根が
呼吸しにくくなって根腐れをおこします。

 根が横に張り出した根張りの部分が見えるように浅く植え
たほうが、木の形がくずれずに見栄えがいいものです。根元
がくぼまないように高めに植えるのが、よい木に育てる基本
です。
プロフィール

操栄造園土木

Author:操栄造園土木
操栄造園土木のブログへようこそ!

最新記事
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード