FC2ブログ

植え替えは適期を逃がさない

おはようございます。操栄造園土木の坂本一三です。

 植え替えにも時期があります。木が根づきやすいときが
植え替えの適期で、だいたい剪定の時期と共通しています。

 暑さや寒さが厳しい真夏と真冬は樹木の負担が大きくて
枯れ込みやすいので避けます。

 原則としてウメやカエデなどの落葉樹は厳寒期以外の10
月~3月ごろの葉を落とした時期。

 ヒバ類などの常緑針葉樹は芽の動き始めた3月~4月ごろ
か、寒くなる前の9月~10月ごろ、モッコクやシイ類などの
常緑広葉樹は暑い盛りを除いた6月か9月の汗ばむ季節が植
え替えどきです。
プロフィール

操栄造園土木

Author:操栄造園土木
操栄造園土木のブログへようこそ!

最新記事
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード