FC2ブログ

ブドウの枝葉は冬に切る

おはようございます。操栄造園土木の坂本一三です。

 ブドウは5月~6月ごろに花が咲き、8月~9月ごろに
果実が熟します。品種によって紫色や紺色、黄緑色などの
果実が、房になってつる状に垂れ下がります。

 ブドウは前年に伸びた枝から春に新梢が出て、つる状に
ぐんぐん伸びます。伸びすぎた枝を縮めて樹形を整えるた
め、冬に芽を見ながら剪定を行います。

 翌年の新芽が冬には枝の脇芽についています。細い枝は
枝元から切り落とし、充実した元気のよい枝は、枝元から
3~5芽ほど残して切りもどします。

 そのとき、残したい芽の一つ上の芽といっしょに切断す
るのがブドウの枝を切るときのコツです。


プロフィール

操栄造園土木

Author:操栄造園土木
操栄造園土木のブログへようこそ!

最新記事
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード