FC2ブログ

背が高くなったら幹を切る

おはようございます。操栄造園土木の坂本一三です。

 マンリョウは上へ伸びるだけで横には広がりません。
葉がいつも幹の先端に生え、実がその下になるのが特徴
です。

 葉も実も古くなると自然に枯れて落ちてしまいますが
幹は毎年上へ伸びて先端に葉をつけます。しだいに幹の
下方には葉がなくなって根元が長くなり、木のバランス
がくずれてきます。

 4~5年に一度、樹形を整えるために幹を切って整枝
し、新芽を発生させて背を低くします。
プロフィール

操栄造園土木

Author:操栄造園土木
操栄造園土木のブログへようこそ!

最新記事
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード