FC2ブログ

つるバラは込みすぎたら古枝を間引く

おはようございます。操栄造園土木の坂本一三です。

 つるバラは12月から翌年の2月ごろに剪定します。
前年に伸びた枝にたくさんつき、枝葉花が全体に込みすぎた
場合には、株元から伸びた勢いのよいシュートを残して、古
い枝は根元から間引きます。

 花を咲かせた枝は枝元に2~3芽を残して切り取り、刈れ
た枝や細枝を切り詰め、混み合ったところは切り落とすほか、
すべての枝元を10㎝ほど切りもどします。

 充実した外芽の5㎜ほど上をななめに切るのは木バラと同
様です。トゲで手を刺さないように皮手をし、残したつる状
の枝の枝先を持って強く引き、できるだけ水平にしてフェン
スなどに柔らかいひもで結びつけます。

 枝は水平にするほど平均に花がつき、垂直の状態でおくと
先にしか花がつかないこともあります。



プロフィール

操栄造園土木

Author:操栄造園土木
操栄造園土木のブログへようこそ!

最新記事
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード