FC2ブログ

中心の短い枝は切らない

おはようございます。操栄造園土木の坂本一三です。

 タイサンボクは、成長すると高さが10m以上にもおよぶ
高木です。広い場所でゆったり育てたいきですが、庭の広さ
に合わせて樹高をとめるときは、樹芯を枝のある位置で切り
詰めます。

 タイサンボクはの花は6月から7月ごろに咲きます。
花芽分化期は花後すぐの8月ごろ、その年に伸びた枝の先に
翌年の花芽がつきます。剪定は花後すぐに行います。

 春から伸びた新梢は1カ所から何本も出ています。中心に
ある短い枝に花芽がつくことが多いので、それを残して不要
な枝は切り取ります。徒長枝や込み合った枝もつれ根から取
り除いて、風通しや日当たりをよくします。
プロフィール

操栄造園土木

Author:操栄造園土木
操栄造園土木のブログへようこそ!

最新記事
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード