FC2ブログ

同じところを切り続けない

おはようございます。操栄造園土木の坂本一三です。

 サルスベリは、毎年思い切りよく枝を切ると、同じ箇所
ばかりを切ってしまうことがあります。

 枝の一部がコブのようにふくらんだサルスベリは、同じ
位置で枝を切り続けて切り口がかたまったものです。これ
をげんこつといいます。

 コブを楽しむ作り方もありますが、げんこつが大きいと
見苦しいものです。

 5年~6年に一度くらい、げんこつになった部分をその下
で切りもどし、取り除いてしまうといいでしょう。
プロフィール

操栄造園土木

Author:操栄造園土木
操栄造園土木のブログへようこそ!

最新記事
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード