チャドクガ予防には剪定を怠けるな

おはようございます。操栄造園土木の坂本一三です。

 サザンカやツバキに多いのがチャドクガです。チャドクガ
のケムシは5月と8月ごろに発生します。葉を食べ尽くし、
ひどいときには木1本を丸坊主にします。

 ケムシにさわらなくても、毛や抜け殻が皮膚につけば、か
ぶれてがまんできないほどのかゆみを呼ぶやっかいな虫です。

 1月~2月に石灰硫黄合剤を散布して予防し、5月ごろに
はスミチオン乳剤などをまいて防除すると効果があります。

 風通しをよくすることもチャドクガの発生を予防する1法
です。混み合った枝や枯れ枝は間引いて、木の内部の風通し
をよくするようにしましょう。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

操栄造園土木

Author:操栄造園土木
操栄造園土木のブログへようこそ!

最新記事
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード