FC2ブログ

枝を枝元から切り落とすのはタブー

おはようございます。操栄造園土木の坂本一三です。

 カイドウは今年伸びた短枝に夏ごろ花芽がつき、翌春四月
ごろにその花芽から短い花枝を伸ばして花を咲かせます。

 枝が直角に生えることと、長い枝には枝元にしか花芽がつ
かないことが特徴で、樹形を整え、花芽をつけるために剪定
することが必要です。

 剪定は11月ごろの落葉期に行います。長い枝には花が咲か
ないので、徒長枝などの長く伸びた枝は三分一程度の長さに
切りもどします。枝元から切るのはタブーです。

 切り詰めた枝から翌年、短枝が伸びてそれに花芽がつくか
らです。



プロフィール

操栄造園土木

Author:操栄造園土木
操栄造園土木のブログへようこそ!

最新記事
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード