FC2ブログ

刈込みだけでは整枝は不十分

おはようございます。操栄造園土木の坂本一三です。

 刈り込みを繰り返すと、表面の枝葉が密になってなめらかに
そろい、刈り込み面の美しい樹木に育ちます。表面が密性して
整うほど、樹冠内部は通風や日当たりが悪くなって、中の小枝
や葉が枯れてきます。

 放置すると、刈れた部分が広がって樹冠が広がって樹冠の表
面に穴があいたり、病害虫が発生する原因となります。2~3
年に一度、刈り込むほかに剪定して樹冠内をすっきりさせなけ
ればなりません。

 内部の枯れ枝や小枝を枝分かれしている部分で切り落とし、
混み合ったところの枝を枝元から間引いて枝数を減らします。
プロフィール

操栄造園土木

Author:操栄造園土木
操栄造園土木のブログへようこそ!

最新記事
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード