FC2ブログ

新芽や紅葉を楽しむなら刈る時期に要注意

おはようございます。操栄造園土木の坂本一三です。

 整った形をながめるのが刈り込みものの持ち味です。
こまめに手入れして形を保つことが大切ですが、季節に
よる葉の色の変化も楽しめますから、刈る時期などに注
意します。

 たとえばベニカナメモチは、赤い新芽が伸びてから
4月や6月に弱く刈り込むと、再度、赤い芽を見ること
ができます。ただし、9月~10月に強く刈り込むと、
翌春まで美しい赤い新芽が見られなくなることがあります。

 ドウダンツツジは紅葉が美しい樹種です。
丈夫なのでいつでも刈り込めますが、6月までに刈り込み
を終えないと、きれいに紅葉しなくなります。生垣などで
花より形を重視するなら、紅葉後に刈り込みます。


プロフィール

操栄造園土木

Author:操栄造園土木
操栄造園土木のブログへようこそ!

最新記事
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード