FC2ブログ

先端の枝先や葉の分量が偏るのはタブー

おはようございます。操栄造園土木の坂本一三です。

 樹木が成長するにつけて、枝が伸び、葉が繁って、内部の
通風や日当たりを遮るようになります。病害虫が発生するな
どして樹勢が弱る原因となるので、内部をすっきりさせてな
ければなりません。

 枯れ枝や弱い枝、込みすぎたところの枝を切り除くなどし
て樹冠の枝葉を減らし、樹形を整えることを「枝すかし」と
いいます。

 二年~三年に一度くらい枝透かしを行って、樹木の健全な
成長を助けることは庭木の剪定のとても大きな目的です。
プロフィール

操栄造園土木

Author:操栄造園土木
操栄造園土木のブログへようこそ!

最新記事
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード