FC2ブログ

落葉樹を春に切るのはタブー

おはようございます。操栄造園土木の坂本一三です。

 「基本剪定」や「本剪定」などの大量に枝を切る剪定は、
落葉樹では冬に行うのが原則。養分を蓄えて休んでいる冬
季には、落葉樹はたくさんの枝を切っても、その後の成長
にそれほど支障はありません。

 春になって切ったのでは、枝先に発生した今年の新芽を
落として成長を妨げますし、枝葉が伸びる時期は、すぐに
繁って樹形が乱れてしまいます。

 冬は剪定のほか、春の新芽の生長のために寒肥を与えた
り、病害虫の予防薬を散布する時期でもあります。
プロフィール

操栄造園土木

Author:操栄造園土木
操栄造園土木のブログへようこそ!

最新記事
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード