FC2ブログ

樹木の生理にさからってはいけない

おはようございます。操栄造園土木の坂本一三です。

 植物は四季に合わせて一定のサイクルで生育します。
冬の間は樹木はおもに、幹に蓄えた養分によって休眠
状態ですごします。春になって暖かくなると芽吹き始
め、新芽が開いて枝が伸びます。

 四月ごろから六月~七月ごろまで、ほとんどの樹木
が一番成長します。この時期は枝葉の伸長に養分を消
費して樹木の体内の養分は減少します。

 その後、余力のある秋まで成長を続けますが、それ
以外は目に見える成長はとまります。すべての樹木の
内部で成長が進み、九月~十月ごろには枝や幹が充実
します。

 それぞれの木にはその種類のもつ独特の生理と個性
がありますから、それに合わせて剪定します。


プロフィール

操栄造園土木

Author:操栄造園土木
操栄造園土木のブログへようこそ!

最新記事
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード