対生や輪生の枝は放置しないこと

おはようございます。操栄造園土木の坂本一三です。

 枝の出方は樹種によって違い、三パターンに分類します。
定芽も枝と同様のつき方をしますが、発芽しない場合や自然
に枯れてしまう枝もあります。

①互生 一カ所から一本の枝のみが向きを互いにして出ます。
    ウメ、ツバキなど。これが枝のつき方の基本となっ
    ています。

②対生 一カ所から枝が二本、対になって出ます。
    アオキ、キンモクセイなど。早めに枝抜きして互生
    の形に整えます。

③輪生 定芽が枝の先端に集まり、その中の一つがまっすぐ
    にそれ以外の芽からは四方に枝が伸びます。これが
    車枝で、適当に枝を間引いて剪定します。
    モッコク、ツツジなど。




コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

操栄造園土木

Author:操栄造園土木
操栄造園土木のブログへようこそ!

最新記事
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード