FC2ブログ

摘花は全体のバランスを大切に

おはようございます。操栄造園土木の坂本一三です。

 摘花は、花を結実させる必要がないときに、子房を残さない
ように花がらを摘む方法です。

 アセビやカルミヤ、ツツジなどは、きれいな花を次々と咲か
せる方向にエネルギーが回るように、花がしおれる前に摘む。
果樹の場合は、実を大きくするために、開花したら早めに花を
摘む。

 ただし、全体にバランスよく摘んでおかないと、結実しても
大きく育ちにくいし、花を摘みすぎても、今度は受粉する機会
が少なくなり、実がなりにくくなる。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

操栄造園土木

Author:操栄造園土木
操栄造園土木のブログへようこそ!

最新記事
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード