FC2ブログ

真夏や真冬の刈り込みは避ける

おはようございます。操栄造園土木の坂本一三です。

 刈り込みの時期は、一般に、成長が止まって新芽が固まる
五~六月ころか、葉が茂って成長が緩やかになる九月ころに
行う。

 ただし、花を楽しむサザンカやツバキ、ツツジなどは、花
後すぐに刈り込めば、花芽を落とさなくてもすむ。

 赤い新芽がきれいなベニカナメモチは、赤い芽が伸びる四
~六月ころに刈り込むと、もう一度赤い芽を楽しむことがで
きる。

 なお、いずれの場合も、真夏の暑い時期や真冬の寒い時期
は、木が弱っているので刈り込みは避けるべきです。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

操栄造園土木

Author:操栄造園土木
操栄造園土木のブログへようこそ!

最新記事
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード