FC2ブログ

マツだけは例外、みどり摘みは五月ころに

おはようございます。操栄造園土木の坂本一三です。

 マツは、一般の木とは剪定の時期が異なる。
「みどり摘み」という言葉もあるように、制定するのは、
新芽であるみどりが成長する五月ころである。

 新芽は放っておくと赤茶色の花をつけ、これがマツボ
ックリになるが、この花をつける前にみどりを摘んで、
枝を整える。

 さらに、10月~11月にかけて、若い葉をそのまま
にして古葉をもみ取る。これを「もみあげ」という。
古葉をもみとり、透かしていくのだ。この透かし方がむ
ずかしい。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

操栄造園土木

Author:操栄造園土木
操栄造園土木のブログへようこそ!

最新記事
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード