FC2ブログ

木の直径の三~五倍のところから掘る

おはようございます。操栄造園土木の坂本一三です。

 掘り上げるには、幹の太さにもよるが、穴の直径が幹の
太さの三~五倍のおおきさになるところから掘りはじめる。

 大木で根が張っていれば、土を落としてから、太い根を
のこぎりや剪定ばさみなどで切り落とす。

 小さくて運びやすいものなら、無理に上を落とさなくて
もいい。同じ庭なら、掘り上げて、そのまま移動する。

 移動場所が少し離れているなら、根を乾かさないように
そして運びやすいように、ビニールなどを根の部分に簡単
に巻きつけて、サッと運ぶ。

 距離がある場合は、本来は、根鉢部分にコモやゴザを当
てて根巻きをして運ぶ。枝も広がらないように、縄で結ん
でおく。



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

操栄造園土木

Author:操栄造園土木
操栄造園土木のブログへようこそ!

最新記事
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード