FC2ブログ

摘果で隔年結実を防ぐ

おはようございます。操栄造園土木の坂本一三です。

 ミカンは、隔年結実の趣向があります。隔年結実とは、
収穫のよい年と悪い年が交互に来ることですが、その年
に実がつきすぎると、木が疲れて翌年は実つきが悪くな
るのです。

 これを防ぎ毎年一定の収穫を期すために、摘果をする
必要があります。

 七~八月頃に、幼い果実や上向きについている実を摘
みます。温州ミカンの場合は、早生系で葉が四十枚前後
に対して一果、普通系で二十五枚前後に対して一果残す
のを目安として、摘果するといいでしょう。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

操栄造園土木

Author:操栄造園土木
操栄造園土木のブログへようこそ!

最新記事
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード