FC2ブログ

花つきをよくする剪定

おはようございます。操栄造園土木の坂本一三です。

 ザクロの花芽は、春から伸びた新芽につき、翌年の夏に
開花します。花芽は充実した短枝に限られ、強い立ち枝や
細い徒長枝にはつきません。

 ですから、新枝を枝元四~五芽ほど残してはさんでおく
と、花がつきやすくなります。

 剪定は、夏の花後か冬の落葉期に行います。
ただし、放任して育てるほど花つきがよくなりますので、
徒長枝や立ち枝、下向きの枝をはずして内部の日当りを
よくするほかは、枝をきりすぎないように注意します。
プロフィール

操栄造園土木

Author:操栄造園土木
操栄造園土木のブログへようこそ!

最新記事
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード