アセビの魅力

おはようございます。操栄造園土木の坂本一三です。

 アセビは、ご承知のように漢字で「馬酔木」と書きます。
アセビには毒があり、馬が食べると酔ったようになること
から、この字が当てられています。

 アセビは春、花穂に房なりの小花が控えめに咲きます。
在来種の花色は白ですが、紅色やピンクの花をつける品種
もあります。特に最近出回っているアカバナアセビ(花色
はピンク)は、現代建築や洋風庭園によく調和するため、
ガーデンニング愛好家に人気が高いようです。

 玄関前や門まわり、堀際の植栽に用いても明るい雰囲気
をつくります。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

操栄造園土木

Author:操栄造園土木
操栄造園土木のブログへようこそ!

最新記事
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード