FC2ブログ

三節どめで剪定

おはようございます。操栄造園土木の坂本一三です。

 タケ、特にナリヒダダケやクロチクは、大名竹に仕立て
られることがありますが、やはり自然樹形の美しさを大切
にしたいと私たちは思います。

 ただし、放っておくと枝葉が茂りすぎてむさ苦しくなる
ので、適度に枝抜きをして透かしてやる必要があります。
 風に揺らいでさわさわと葉ずれの音が聞こえるような感
じが一番いいのです。

 タケの剪定は、六~七月が適期。冬に下手にいじると、
枯れてしまうおそれがあります。昔から「タケは、三節ど
めではさむ」と言われています。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

操栄造園土木

Author:操栄造園土木
操栄造園土木のブログへようこそ!

最新記事
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード