カシは樹形を整えるには技術が必要

おはようございます。操栄造園土木の坂本一三です。

 カシ類では、アラカシ、シラカシ、ウバメガシの三種が
ポピュラーですが、関東ではシラカシ、関西ではアラカシ
四国、九州では、ウバメガシがよく使われています。

 カシ類はおおむね萌芽力が強く、どこではさんでも切口
付近から新芽が発生します。ですから、剪定を誤っても、
弱ったり枯れたりすることはありません。

 ただし、枝先を整えて美しい樹形をつくるには多少の技
術が必要です。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

操栄造園土木

Author:操栄造園土木
操栄造園土木のブログへようこそ!

最新記事
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード