上枝を切り戻して下枝を増やす

おはようございます。操栄造園土木の坂本一三です。

 カクレミノは、すっと伸びた枝の上のほうに集まって
葉をつけます。そのため上枝の勢いがよく、成長するに
つれて下部がスカスカになりがちです。

 そのため上方の若く勢いのある枝を切り戻して、下枝
を吹かせるようにするのが樹形を整えるポイントとなり
ます。

 上へ伸びる力を抑えると、樹勢が分散されて自然と下
枝へと力が回るようになります。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

操栄造園土木

Author:操栄造園土木
操栄造園土木のブログへようこそ!

最新記事
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード