FC2ブログ

春の爪引き

おはようございます。操栄造園土木の坂本一三です。

 キャラボクは一般に年三回の手入れで樹形を維持する
ようにします。新芽が出そろった春に爪引きを行い、剪
定は新芽が固まった梅雨頃に弱く、土用芽が伸び切った
秋に強めに行います。

 爪引きは、指先で葉を引き抜くように摘み取ることで
す。春に伸びた一番芽を摘むことによって、次の芽をそ
ろって出させて伸びを均等にし樹形を整えるのが、この
作業の目的です。

 爪引きは、春まだ新芽が硬くなる前に行わなければな
りません。新芽が硬くなってしまってからだと、引き抜
いても葉のついている軸が残り、芯が立ってしまいます。


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

操栄造園土木

Author:操栄造園土木
操栄造園土木のブログへようこそ!

最新記事
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード