肥料は根元に与えない

おはようございます。操栄造園土木の坂本一三です。

 木に肥料を与えるとき、時期とともに重要なのが、
与える場所です。
 
一般に、根は樹冠と同程度の広さをもち、土中の
養分を吸収する細根は、その広がりの先端にありま
す。

 したがって肥料を与える場所は、枝先の真下あた
りが最も効果的です。

 肥料の施し方には、「環状施肥」「つぼ状施肥」
「放射状施肥」「前面施肥」などがあり、木の性質
や植えられている状態によって適切な方法で肥料を
与えます。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

操栄造園土木

Author:操栄造園土木
操栄造園土木のブログへようこそ!

最新記事
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード