FC2ブログ

木の枝をよく見て剪定を行う

おはようございます。操栄造園土木の坂本一三です。

 庭木の剪定は、まず大事な枝とそうでない枝を見極める
ことが基本です。

 繰り返しになりますが、それにはその木の性質を十分に
理解したうえで、木全体をよく見て枝の出方をよく見て、

 どのように成長していくのかを頭の中でシュミレーショ
ンすることがとにかく大事です。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

操栄造園土木

Author:操栄造園土木
操栄造園土木のブログへようこそ!

最新記事
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード