fc2ブログ

もみあげは手入れの仕上げ

おはようございます。操栄造園土木の坂本一三です。

 俳句の歳時記に「松手入れ」が秋の季語に入っている。
施主さんの庭の大事な年中行事だ。マツの手入れを終え
て正月を迎える。

 「松手入れ」のおもな仕事はもみあげだ。古っ葉引き
ともいうが、要するに葉をむしって、マツ葉を減らす作
業だ。

 水が切れて、赤茶色になっている古いまつ葉は、手で
しごいてやれば、パラパラと落ちるが、まだ枯れずにい
るいる葉を落とすのは骨が折れる。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

操栄造園土木

Author:操栄造園土木
操栄造園土木のブログへようこそ!

最新記事
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード