FC2ブログ

根元が乾かないところに植える

おはようございます。操栄造園土木の坂本一三です。

 ナツツバキは、乾燥が苦手な木だ。植える場所は、日なたでなく
隣家の陰になって、一日数時間ほど日がさす場所(半日陰地)に植
える。とくに根元に強い日を受けると枯れやすい。

 あらかじめそうした場所を選んで植えることが肝要です。
乾燥地しか植え場所がないときは、堆肥や腐葉土をたっぷり埋め込
んでから植える。

 かちんこちんに乾いた土地にそのまま植えたのでは、うまく根づ
かない。最初に客土(植え場所に新しい土を入れて埋め戻すこと)
するつもりで植える。最初が肝心というが、これでかなり違う。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

操栄造園土木

Author:操栄造園土木
操栄造園土木のブログへようこそ!

最新記事
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード