FC2ブログ

ぎっしりつめて植えるな

おはようございます。操栄造園土木の坂本一三です。

 ドウダンツツジは、萌黄色の新芽、スズランのようなかわいら
しい花、紅葉と三拍子揃ったうえに、枝打ちが細かい(枝数が多
い)冬でも透けない。

 ふつうの落葉樹だったら、葉を落としたあとは、枝ぶりの武骨
さが目立って見苦しいのだが、この木はそれなりに見られる。

 刈り込みには強いが、本当は木のためには、つめつぎて植える
のは関心しない。何年かのうちには懐(内部)が蒸れて、枯れ込
む枝も出てくる。懐の枝を抜こうにも、はさみが入れられないく
らい、ぎゅうぎゅうにつめて植えてはあっては、手入れができな
い。


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

操栄造園土木

Author:操栄造園土木
操栄造園土木のブログへようこそ!

最新記事
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード