FC2ブログ

よく似ているサツキとツツジ

おはようございます。操栄造園土木の坂本一三です。

 よく講習会などで聞かれるのですが、区別が難しいものが
ある。とくにサツキとクルメツツジは品種も多くて、両者の
中間的なものもあるので、よけいにわかりにくい。

 オオムラサキとヒラドツツジ、リュウキュウツツジなどは、
花も葉も大きくて、高さも2メートル近くになるので、これは
だれもが、サツキとは区別できる。

 クルメとサツキの一般的なちがいは、以下の通りだと思う。

①花の咲く時期はクルメのほうがさつきより早い。
②クルメには小輪種はあるし、サツキにも大輪種はあるが、
 サツキの方が花ぶりが小ぶり。
③サツキは葉裏に細かい毛が生えていて、葉の色が濃い。
④サツキは新芽が出たあとで少しずつ咲いてくるが、クルメ
 は新芽が出る前に、いっせいに花をつける。
⑤サツキは1枝の先にたいてい1輪しかつけないが、クルメは
 数輪つけるものが多い。




コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

操栄造園土木

Author:操栄造園土木
操栄造園土木のブログへようこそ!

最新記事
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード