FC2ブログ

品種物は下枝が枯れやすい

おはようございます。操栄造園土木の坂本一三です。

 紫色を帯びた濃紅色の新芽を出す「レッドロビン」という
大葉の品種物がある。在来種のベニカナメと勘違いしている
人がいるが、ベニカナメはあんなにくどい紅色ではない。

 派手な色合いのためか人気があり、材料屋にもたくさん置
いてあるが、生垣や刈込ものにするには在来のカナメモチを
すすめる。

 品種物は樹芯をとめていていつのまにか、下枝が枯れ込ん
でくる。何度も同じ経験をしている。どうもそういう性質の
木らしい。それに何度も刈込むと、芽の吹き方が悪くなる。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

操栄造園土木

Author:操栄造園土木
操栄造園土木のブログへようこそ!

最新記事
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード