FC2ブログ

三ッ葉透かしが基本というが

おはようございます。操栄造園土木の坂本一三です。

 カシは、芽吹きがよいから、刈り込んで仕立て物にしたら、
高くなる木なので、高垣にして防風林にしたりと、使い道の
多い木だ。

 最近は都会の狭い庭では、自分たちは棒ガシと俗称してい
るが、隣家との境界や目隠しに幅を取らないので、棒カシを
使うことが多くなった。

 棒カシは株立ちのカシの木を幹だけにして芽を吹かせたも
のだ。整枝はいたって簡単だ。小透かしは小枝の切り戻し剪
定のことだか、カシ類の小透かしは昔は、「三ッ葉透かし」
が基本だった。これは枝元に三枚くらいの葉を残してはさむ
やり方、いわゆる葉透かし。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

操栄造園土木

Author:操栄造園土木
操栄造園土木のブログへようこそ!

最新記事
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード