FC2ブログ

お施主さんとのちょっといい話

おはようございます。操栄造園土木の坂本一三です。

 カシ類は気がつくままにあげても、アラカシ、シラカシ、
ウバメカシ、など、いろんな種類がある。どれも材がかた
くて、名前も、「堅し」からきていると聞いたことがある。

 備長炭にするのはウバメガシだが、造園上は、東京では
シラカシを、通常はカシと称して、よく使っている。関西
ではねアラカシ、九州ではウバメガシを使うという話を聞
いたこともある。

 昔は、お施主さんのお相手をさせてもらうのが楽しみだ
った。今は時間に追われる忙しい仕事が多く、ややもする
と、お施主さんと口もきかずに帰ってくることもある。

 いい仕事をしようと思ったら、お施主さんとの人間関係
がなくちゃいけないと思う。
プロフィール

操栄造園土木

Author:操栄造園土木
操栄造園土木のブログへようこそ!

最新記事
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード