FC2ブログ

今年伸びたつるやからみ枝は5~6芽残して切る

おはようございます。操栄造園土木の坂本一三です。

 フジは成長のよい樹種です。落葉期の12月~2月に
長く伸びたつるを切り取るなどの思い切った剪定をして
伸びすぎをおさえます。

 フジは4月~5月に開花後、夏のあいだにつるがぐん
ぐん伸び、7月~8月には翌年の花芽が分化します。

 花芽がつくのは2年後枝から新枝のうち、短枝と、開
花した枝元や長く伸びたつるの元の部分などで、つるの
先にはあまりつきません。

 今年伸びたつるや、からみ枝、混み合った部分の枝は
枝分かれしている枝元から5~6芽残して切り落としま
す。短枝に翌年の花芽がつきます。

つるバラは込みすぎたら古枝を間引く

おはようございます。操栄造園土木の坂本一三です。

 つるバラは12月から翌年の2月ごろに剪定します。
前年に伸びた枝にたくさんつき、枝葉花が全体に込みすぎた
場合には、株元から伸びた勢いのよいシュートを残して、古
い枝は根元から間引きます。

 花を咲かせた枝は枝元に2~3芽を残して切り取り、刈れ
た枝や細枝を切り詰め、混み合ったところは切り落とすほか、
すべての枝元を10㎝ほど切りもどします。

 充実した外芽の5㎜ほど上をななめに切るのは木バラと同
様です。トゲで手を刺さないように皮手をし、残したつる状
の枝の枝先を持って強く引き、できるだけ水平にしてフェン
スなどに柔らかいひもで結びつけます。

 枝は水平にするほど平均に花がつき、垂直の状態でおくと
先にしか花がつかないこともあります。



木バラのシューウト(ヤゴ)を切るのはタブー

おはようございます。操栄造園土木の坂本一三です。

 木バラが若いあいだは幹元から勢いよくシュート(ヤゴ)
が延びます。徒長枝ですが、よい花をつける枝なので、伸び
る方向が悪くない限り切らずに残します。

 剪定のほかにも肥料やりもバラの花つきに影響します。
8月を除く6月から10月まで、市販の化成肥料をまきまし
よう。

 冬は11月に堆肥や鶏糞などの有機質肥料を株のまわりに
混ぜ混みます。また、花の時期にたっぷりと水をやることも
バラの栽培のポイントです。

木バラの基本剪定は1月~2月が適期

おはようございます。操栄造園土木の坂本一三です。

 木バラは1月~2月ごろに基本剪定を行います。
枯れ枝や細枝、混み合った枝などを取り除き、残った
本年生枝を外芽を残して2分の1程度の長さに強く切
りもどし、すべての枝にはさみを入れます。

 芽が四方に出るので、伸ばす方向にあるややふくら
んだ外芽の5㎜ほど上を、ななめに切ります。そこか
ら伸びた新梢の先に5月ごろに一番花が咲きます。

木のためには豆をつけたままにしない

おはようございます。操栄造園土木の坂本一三です。

 ハナズオウはマメ科の花木なので、落花後にさやが
できます。
 実は木の養分を吸い取って翌年の花つきを悪くしま
すし、さやが熟すと黒くなって汚れた感じがしますか
ら、早めに、できるだけたくさん取り除きましょう。
プロフィール

操栄造園土木

Author:操栄造園土木
操栄造園土木のブログへようこそ!

最新記事
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード